男性から大切に扱われふられない女性になる方法

さ一見、他の女性となんら変わりないとしても、このマニュアルを読む前と読んだあとの状態に比べると、あなたの内面には急激な変化がおきていて、男性に対しての接し方に関しても、自分でも驚くほど確実に変わったことに気づいているでしょう。
また、男性のほうはもうあなたがとても大切で貴重な存在に思えて仕方なくなってきています。

しかし、まだここで油断しては勿論いけません。
というよりは、ここからが勝負なんです。
というのも、ここで一歩間違えれば、元のもくあみ、また、恋愛がうまくいかなかった頃のあなたに戻ってしまう可能性があるのです。

もし、あなたが恋愛において、これまで辛い経験をしてきたのなら、わたしはあなたが幸せになってほしいと心から願っているのです。

さて、これまでのおさらいですが、男性にはもともと狩猟性があり、それはチャレンジ精神というものにも共通するものですが、恋愛において、男性から「チャレンジすること」を取り上げてしまうと、男性は女性に対して興味を失うことになる、ということでした。
つまり、いきなり、自分から声をかけて、彼をデートに誘い、最初のデートでセックスに応じてしまうような積極的な女性は、男性の女性に対する興味を一瞬で失せさせてしまいます。
要するに、男性がチャレンジすることが好きならば、チャレンジされるような自分になり、大好きな彼に、あなたが
「なかなか捕まらない女性」
「なかなか落ちない女性」
であるという印象を焼き付け、 自分のものにしたいという情熱を掻き立てさせることです。

この基本を頭に叩き込んでおけば、あなたが積極的な行動に出て、あなたが悲しむことがなくなるどころか、彼はあなたを離さなくなるのです。

ここからはちょっと長くなりますので、ここで、今までのことをおさらいしながらコーヒーでも飲んで休憩しましょう。
そして、このページを読み終える頃には、もう決して振られることのないあなたになっていることは勿論、そして男性から大切に扱われることとはどういうことかを身を持って体験し、ある種の幸福感と自信が胸に湧いてくることでしょう。
これでもう、あなたは過去の悪い恋愛パターンからは脱却し、幸せな恋愛への道を進んでいるのです。

愛される女、捨てられる女

彼からのデートの誘いが急ピッチで進み、あなたは勿論ウキウキです。しかしデート直前までは、彼のことは一旦頭から外し、勇み足をして彼に積極的な行動に出てしまうという取り返しがつかなくなる様な失敗を、未然に防いでいることでしょう。

でも、何回かのデートが終わった時点で、彼があなたについて知っていることといえば・・・・
あなたの名前
あなたの年齢
あなたの勤め先
あなたの住んでいる場所
あなたの出身地
あなたの家族構成
あなたの大好きな食べ物
くらいで十分でしょうか・・。
つまり、女性は初期のデートにおいてとかく力み過ぎてしまって、ついつい多くをおしゃべりしたくなってしまうもので、これがありがちな罠と言えるでしょう。

要するに、最初から彼に何でもかんでもおしゃべりして自分をアピールしたり、以前の自分の恋愛話などをしたりして自分のすべてをさらけ出そうとすることが、彼の気持ちを完全に萎えさせてしまうのです。

たいていの女性は、早く意中の男性と親密になりたいばかりに、自分がいかに悩み苦しんでいるかといった悩み事を持ちかけて、相手が自分にどれくらい関心を持っているかの尺度にしようと試してみたり、深刻な話をして彼の同情を買おうとする罠に陥りやすいのです。

「あなたはわたしの味方よね。」といった様な、自分の心の願いが自然と出てしまうものなんでしょう。(かつての私もそうでした・・・)

しかし、これは男性にとっては非常に退屈どころか、男性の心をあなたから引き離してしまう最も危険な行動です。
自分の体験で言いますと、特に、日本の男性は深刻な話や、心にのしかかる重い話を嫌う傾向にあります。
付き合い始めていきなり深刻な話を持ちかけてくる女性が、先に述べた明るく、素直で、誠実で輝いている女性に見えるかといえば、そうではないですよね。
そして、洗いざらいのあなたのことを相手にさらけ出す行為は、「なかなか捕まらない」とても魅力的な女性とは正反対のものです。

どうすればいいか?
「謎めいたあなた」を演じることです。

「謎めいた女性ってどうすればいいの?」
と難しく考えなくていいのです。
つまり、とにかく相手に会っている時間は、とても明るく、さわやかで、幸せな自分になるよう心がければ十分です。

彼とデートする目的・・それは、彼に自分の過去の恋愛相談をしてもらい世話焼きなおばさんのように指図をもらうことではなく、彼にあなたに「もう一度会いたい」「電話したい」と思わせることです。
これを忘れないでくださいね。
彼に「うっとおしい女だなぁ・・」なんて思わせてしまったら最後なんですから。

あなたは価値ある女性です。
あたりさわりない世間話なんかはとても最適です。
笑顔は常に忘れないでください。
そして、実際にアピールしなければならないことといえば、
「あなたといるととても楽しい!!」
この様子を存分に彼に見せてください。
だからといって、
「あまりに楽しすぎるから別れたくない、もうちょっと遊ぼう?」
と相手を引き止めてしまうのは、禁物です。
それで、彼に「また今度ね」なんて断られて、 機嫌を損ねて「なんでよ~?もう少しいいでしょう~?」って 彼にすがりつく・・・・これはもう最悪のパターンです。

ここまで読んだあなたなら分かりますよね?
要するに、彼と会ってから、別れるまで(ここも、あなたからお開きにするんでしたよね?)の間だけ、徹して、「彼といるととても幸せなあなた」でいれば、相手はとても気分よく過ごせ、また会いたいという気持ちに自然になるものです。

男性は、いつでも自分を気分よく過ごさせてくれて、自分が相手を確実に幸せにしているという感覚をつかむと、相手の女性が最高に魅力的に思えて仕方ない生き物です。
言ってみれば単純ですよね(笑)。

でも、男性を理解して、自分が幸せになるためには、これを知っているのといないのでは、結果に違いが生じます。
初期のデートで、このマニュアルを頭に入れて賢く振るまったあなたは、自分の感触も大事にしながら、ある程度デートの回数を重ねたところで、もう少し自分を出しても構いません。

先に述べたように、深刻な話にならない限りは、喜怒哀楽の感情を出してもいいでしょう。実際に男性は感情豊かな女性にひかれます。
彼が何かに悩んでいたら、しっかり彼の目をみて同情してあげたり、自分の心の温かさを見せましょう。あなたの個性も分かってきて、彼はあなたが心温まるとても素敵な女性だと思うでしょう。

しかしここでまかり間違っても、
○自分は早く結婚したいと言う
○「あなたがいないと私はもうだめなの」などと言う
○「子供は 2 人ほしいの」などとつぶやき将来をにおわせる
以上のようなことは絶対にしないでくださいね

また、以下のことも彼の前では決してしないで下さい。
□ 「今までの男性のなかであなたは最高の人」などと言う
□ 彼の過去の恋愛体験についてあれこれ聞き出す
□ 二人で相性占いをしようと、彼に持ちかける
□ あなたの悩みを一方的に話し始める
□ あなたの友達が、あなたと彼のことをどのように言っているか伝える
□ 自分の過去の悲しい体験談を涙ながらに話す
□ あなたの自慢話で終始終わる
□ 「あなたに話したいことがあるの」と深刻な話を持ち出す

これらのことは、デートの雰囲気をぶち壊し、あなたがミステリアスな女性とは程遠い女性であることを示すようなものです。
たとえ、もし、
「こんなことを守るのはわたしには無理!!」
と思うようであれば、 デートの回数を思いっきり減らすのも手です。

彼に、あなたを「自分のものにしてしまった」という感覚を起こさせるよりは全然マシですよ。
でもこのような禁止事項は、デートが続く限りずっとしなくちゃならないことではありません。
彼があなたに結婚を申し込んだり、将来を共にしたいなどというように、真剣に愛を告白するまでの話です。
そうです。あなたの目的はそれなのですから。
彼があなたを永遠に愛することを告白するまでは我慢しましょうね。

それから自分を沢山出しすぎてしまっても、彼はあなたの最初のデートでの印象を永遠に持ち続けるので、このマニュアルに書いてあることさえ守れば、あなたはずーーっと彼に愛され続けるのです。

初期におけるデートの回数のお話ですが、最初のうちは週に3 回までにしてください。一週間中ぜーんぶ彼と会う、なんてことしないでくださいね。
なぜなら、男性は、早く熱くなり、冷めてしまうのもとても早いです。
彼に誘われるままに沢山デートしていると、あっという間に振られてた、なんて経験ありませんか?

ですから、彼があなたに夢中になり、会いたい会いたいと言われても、その通りに会っては自分を多くさらけ出す機会が増えることになり、彼からもう電話が来なくなってしまう可能性があるのです。
そしてまた、悪夢の最悪パターン、 自分から彼に電話したり、彼の家に押しかけたりして
「どうして電話くれないのよ~!!」
なんていうことになり、ますます彼はあなたから遠ざかる。
こんなのもう嫌じゃありませんか?

あくまでも、彼にすべてを与えすぎないように。
彼の思うままに動いていると、あとで取り返しがつかなくなります。
あなたは、他にも沢山約束があり、趣味も沢山あり、やらなくてはならないことが山ほどある女性です。
彼に多くを与えすぎず、「物足りなさ」を残す程度にするよう常に心がけてくださいね。
おそらく、恋した女性にとって一番つらいところではないかと思います。
だって、
「恋したら、毎日彼と会いたいし、この瞬間もどの瞬間も彼とすべてを分かち合いたい!!」
って思うのが女心ですから。

でもここが一番の勝負どころであり、あなたを幸せに導くか否かの運命の分かれ目である、といっても過言ではありません。
この女性にとってつらく厳しい試練を乗り越え、簡単にあなたに会えないと相手に思わせることが、間違いなく相手をドキドキさせることになるのですから。

この厳しい試練は永遠に続けなくとも、先に述べた確信を掴めれば、だんだんと彼と会う回数は増やしても大丈夫です。
もし、彼があなたに思うように会えないからと言って怒り出したら、もしかしたら体目的かもしれません。これで彼はあなたにふさわしくない、と判断することができます。
あなたを本当に幸せにできる男性なら、そんなことでは決して怒らないはずです。あなたの発言にはちゃんと耳を傾けてくれるし、あなたの人格や尊厳というものを大切に重視してくれるはずです。

最初から体目的の男は、あなたの言うことをちゃんと聞いてはくれないので、これで確認することができます。


サブコンテンツ

このページの先頭へ